2017年 4月 の投稿一覧

ナンパで連絡先を教えてもらえる声のかけ方!ナンパは出会いのきっかけだからダメ元でも行動すべき

ナンパで連絡先を教えてもらえる声のかけ方を解説します。

ナンパは出会いのきっかけ

「ナンパなんて、チャラいことできない!」と思っている硬派な男性もいるかもしれません。

しかし、ナンパは出会うためのきっかけであり、ナンパされたことによって実は喜んでいる女性が多いのも事実です。

彼女がいない男性のみなさん、ダメ元で声をかけてみると、素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

もちろん、女性が嫌がるような声のかけ方をしてはいけません。

具体的にはどのように声をかけたらいいか、女性目線で、嫌な感じのしない声のかけ方を述べていきます。

1.まず、道を聞こう

突然「あなたは素敵なのでデートしましょう!」と言われても、嬉しいと感じる人もいるかもしれませんが、多くの人は正直ちょっと引いてしまいます。

きっかけとして、まずは道などを聞いてみるといいでしょう。

これさえも無視したり拒否する女性はまずいないと思いますが、そんな人がいればその人はNGです。

まだ好意を示していない分、ショックは少ないでしょう。

次のターゲットに変えましょう。

2.道を教えてもらいながら、観察しよう

道を聞いて少し会話してみると、薬指に指輪はつけているかな、この人は急いでいるかな、自分のことを嫌がってないかな、などと相手の情報を得ることができます。

にこやかに教えてくれるのであれば、少なくとも第一印象で嫌われてはいないでしょうし、時間をかけて説明してくれているのであれば、それほど急いでないでしょう。

ここでやっとナンパに移ります。

3.相手を褒めて連絡先を聞こう

実際に話してみて、感触がよければいよいよ連絡先を聞きます。

間違えてもその日にそのままデートに誘ってはいけません。

そこでついてきてくれる子はごく少数だと思います。

「ごめんね、道を聞いただけのつもりだったんだけど…すごくタイプで、よかったら連絡先だけでも教えてくれないかな?」と、相手に好意があるように、ここでは伝えます。

相手がラインをやっていれば、ラインだけ聞く方が、ハードルは低いと思います。

連絡先くらいならいいかな、もし嫌なら返さなくてもいいし…と、思ってくれればこれはもうナンパ成功です。

そこから先は他のテクニックを駆使して、実際にデートするまでこぎつけましょう。

まずは行動が大事!

もちろんこれらは1つのテクニックですから、これをやったから100%連絡先を聞けるとも限りません。

しかし、ナンパをしなければ出会えなかった女子と出会うチャンスです。

チャンスをたくさん作って、運命の相手を見つけてください。

女性をバーベキューに誘う場合に気をつけたいことはトイレ場所の確保!

夏といえば河原のバーベキュー。

女性をバーベキューに誘うこともあるでしょう。

その際には、気をつけたいことがひとつあります。

バーベキュー場でバーベキューをする場合は別にして、ふつうの河原でバーベキューをする場合、トイレが近くにないことも多いでしょう。

女性をバーベキューに誘うつもりであれば、そういうような、近くに公衆トイレがない場所でのバーベキューは避けたほうが良いと思われます。

私も以前怒られたことがあるのです。

学生時代、男女二人ずつの合計四人で近くの河原までバーベキューへ行きました。

私はふだんあまり酒を飲まないので私はアルコールを飲まず運転手担当、ほかの三人はアルコールを飲みながらのバーベキューでした。

夏で暑いとはいえ、酒をごくごく飲みますから、当然用は足したくなります。

へんな話、男はその辺で済ませることができますが、女性はそんなことなどできません。

しかし、若かった私たち男性陣はそんなことなど事前にはつゆも気づかなかったのです。

しばらくして、彼女たちの様子がおかしくなりはじめました。

平静を装ってはいますが、そわそわと落ち着きがなく、両足を交互に上げ下げします。

会話も上の空で、話がときどきかみ合いません。

それを見かねたもうひとりの男の友人が、ついこう言ってしまいました。

「どうしても我慢できなさそうなら、○○(私のこと)に車でどっかトイレまで連れてってもらえば?」今にして思えば、これも良くないひとことでした。

いかに状況が差し迫っていようと、女の子に「ここから離れたトイレに今すぐ車で行かないといけないくらい、もう我慢が限界」なんて、言わせるようなことは失礼ですし、そんなことをすれば私たちの好感度はガタ落ちです。

そのあと、私は彼女たちを少し離れたコンビニまで車で運びましたが、ひとりがトイレに入っているあいだ、苛々と足踏みしながら待っているもうひとりの女の子に「もうこんな場所でやらないで」と怒られました。

みなさんはそういう失敗をしないように気をつけてください。

恋愛に奥手な女性の特徴的行動と見分け方!男性はどのようにリードすればよいか方法を教えます!

恋愛に奥手の女性っていますよね。

しかし、全く興味がないということではなく、しっかりと興味は持っているのです。
ただ、行動することができないのです。

そういう奥手女子には、男性のリードが必要。
恋愛をしたことがないという、そんな奥手女性の特徴についてまとめてみました。

奥手女性の特徴1 男性の話をしない

付き合ったことがないので、話をしていても男性の話題には触れません。
男性の話をしたとき、ピンとこないことが多いですね。

しかし、関心がないということではなく、しっかりと聞いています。

奥手女性の特徴2 男性と話すことができない

女子とだったら存分に話すことができるのに、男性と話をすることができません。
なぜなら、慣れていないので話をすることが怖いのです。

そんな時には、少しづつ話をしてあげることが重要。
いきなりガンガン話をする男性には、苦手意識がありますので。

奥手女性の特徴3 女性が好きな話題をすると喜ぶ

女性が好きな話題を話すと、とても喜びます。
そして自分から、どんどん話をするようになります。

そのため、得意なことについては男性と話すことが出来るのです。
女子版オタクという感じですね。

彼女の好きなことを話すようにすれば、緊張感を解くことができます。

そして彼女に、もっと話を一緒にしたいと思ってもらうことができます。

これは男性にも同じことが言えますね。
得意なことだと、話をしたい。誰でもそのように思っています。

奥手女性の特徴4 いきなりデートは無理

男性に免疫がないので、デートをすることを恐れています。
そのため、デートをしようと誘っても断られることが多いです。

それよりも、メールやラインなどで、会話をすることを得意。

そこで、気持ちが繋がった時に、初めてデートにします。
すると、簡単にデートをしてくれます。

時間がかかることもあります。
相手の男性が、時間がかかってもいいと理解してくれることを、試していることもあるんです。

それを理解しましょう。