熟女を口説くには熟女モノAVが好きだとアピールするのが効果的

熟女を口説き落としたいなら彼女と同年代の女優が出演するビデオ作品が大好きだと言って安心させるのが先決であり、この行為を怠ってしまうと疑念を抱かれて男性の思いが十分に伝わらなくなる可能性が否定できません。

ただ単に当該ビデオ作品を好んでいる旨を伝えるのではなく、その証拠を見せてあげるに越したことはありません。

ここで注目しておくべきことは、ビデオ作品をレンタルするのではなく購入したものを用意するのに限ります。

熟女は往々にして人生経験が豊富ですから、レンタル品であるか否かの判別は即座にできます。

もしもビデオ作品がレンタルであれば、男性が口説いている真の目的は熟女の体だけにあるのではないかと勘ぐられてしまいかねません。

精神的にも満たされたいと思う熟女は多いので、是が非でもビデオ作品はレンタルすることなく購入して証拠をアピールするに越したことはありません。

なおかつ、パッケージを見ただけで温かい気持ちになれる旨を強調して伝えます。

そうすることによって、熟女は自分も男性と付き合い始めたら慢性的に褒めてもらえるのではないかと思い始めます。

すると、ときおり熟女の方から男性を口説くというレアなイベントも発生することがあります。

事前準備を十分に整えておけば意中の熟女のハートを射止めることは容易いので、注意点を守って精力的ん活動するべきなのです。

主として熟女が好きな男性というのは若く、なおかつ同世代の女性から見向きもされない特徴を兼ね備えています。

それでいてマザコン傾向もあり、こうしたウィークポイントに悩んでいても暖かく迎え入れてくれる存在というのが熟女です。

熟女は一般的に包容力が豊かなので、俗に言うブサイクな男性でも喜々として受け入れてくれます。

そもそもが熟女という存在は若い男性に飢えているというのが定説ですから、しっかりと準備を整えてから口説き始めれば失敗する可能性を低くすることができるのです。熟女をセフレ化するにはしっかりと下準備が大事。

また、これは一般的な口説き論ですが、女性を口説くためには2段階のプロセスがあると考えています。それは、口説く前の準備段階と口説く段階の2段階です。以下ではそれぞれについて詳しく見ていきます。

まず、1段階目の口説く前の準備段階についてです。この段階で1番大事なことは、相手が持っている自分に対する恐怖心を取り除いてあげることです。女性は誰でも男性に対して恐怖心を抱いているものだそうです。それを取り除くという段階を踏まないで口説きにかかると失敗してしまいます。

では、恐怖心を取り除くために具体的何をしたらよいのか。それは、会う回数や連絡する回数、会話する回数などを多くすることです。そうすることで、「私は怖い存在ではなく、フレンドリーな存在ですよ」という意識を植え付けることができます。この段階を必ず踏んでから、2段階目に移行していきましょう。

次に、2段階目の口説く段階についてです。具体的にやることは3つあります。

1つ目のやることは、相手に「自分はあなたに恋愛的な好意を持っている」ということをさりげなくアピールすることです。ほかの女性に取らない態度や誰にも見せない本当の自分の姿などをさりげなく見せ、相手の女性に好意を察してもらうのです。

そして、「好意を持っているのではないか」と感じた女性は、無意識にその男性が気になりはじめます。この状況になったら、2つ目にやることに移行していきます。

2つ目にやることは、相手をよく観察することです。「好意を持たれている」ことを察した女性は何となくあなたのことが気になり始めているはずです。ここで告白などのアプローチをとってはいけません。

よくよく観察します。そして、自分に気が傾き始めたところを読み取ります。そして3つ目のやることに移行していきます。

3つ目のやることは、告白です。ここまで来たら、成功確率はかなり上がっているはずです。思い切って告白してしまいましょう。セフレにしたい場合は告白せず、自然とボディタッチをしていきましょう。あくまで自然に、嫌がられてはダメ。

すべてを通じて重要なことは、やることの順序を間違えないことです。焦りすぎずに、長いスパンで見ていきましょう。

SNSでもご購読できます。