同じ趣味(山登り・スキー)で出会った男女は話しやすく宿泊先でセフレになりやすい

同じ趣味をもった人との出会いは簡単

同じ趣味をもった人と出会いたい場合、趣味によってはすぐに出会えるという場合があります。

自分が競馬をやっていたとしたら、競馬場でナンパなり逆ナンをされればいいわけです。
競艇や競輪なども同様なんですが、競馬場なら基本的に競馬が好きな、または興味がある男女しか集まりませんから狙いやすいのは間違いないですよね。

海や山など宿泊先での出会いはセフレになることも

山登りが好きなら山に行けばいいですし、マリンレジャーが好きならどんどん現場に行って異性との出会う確率を上げていきましょう。
もしかしたらインストラクターやガイドさんとの良い出会いがあるかもしれません。

現場でのナンパや逆ナンの良い所は、共通の趣味についての話で盛り上がりやすいことです。街中でのナンパや逆ナンではまず話題探しから入らなければなりませんが、自分がスキー好きで、スキー場に行ってスキー好きな人をナンパすれば、どれだけスピーディーに話が盛り上がるかわかると思います。

特にスキー場に泊まりで来ている女性は狙い目です。口には出しませんが、目的の半分くらいはワンナイトラブ相手の男漁りですね。そこからセフレや彼氏に昇格することもありますが、基本的には一夜限りの冬の思い出づくりですね。1ヶ月の長期滞在なら、そのシーズンだけのセフレということになります。

海や山などのアウトドアに出かける女性は行動力が高く、性欲も強い傾向があると思います。最近だとフェス系女子もそうですね。

会話が苦手な人でも話しやすいのが共通の趣味

話題を振ること、会話が難しいと思っている人でも、自分の趣味の話を中心に話していければ普段の会話よりは格段に話しやすいですし、相手もその趣味の話に興味をもってくれやすく、話すことが楽しいと思ってくれる人なので気兼ねもいりません。

問題は、現場で出会う機会が少ない趣味である場合です。

例えばドライブ好き、車好きだとしても、ただ自分で車を運転していても異性と出会える機会は少ないですし、最近では道の駅などドライバーやバイク乗りが集まる場所に行けば可能性がゼロではないですが、他の趣味と比べると可能性は薄くなっていきます。

そういう趣味の場合はネットなどのコミュニティなどに参加して、そこを通じてオフ会に参加するとか、もっと直接的な合コンや婚活狙いの集まりを狙った方が手っ取り早いはずです。

女性だって出会いやアバンチュールを求めていますから、共通の趣味があるというのは良いきっかけになります。セフレの一人になることもあるのです。

ネットでの出会いも普通になってきた時代ですが、最初にリアルで直接会って第一印象次第でその後の展開を狙うという旧来の出会い方もメリットは多いですし、良い出会いも多いものです。

SNSでもご購読できます。