他の男友達と話すとすぐ怒ってやきもちを妬く器の小さいセフレ男が好きではない

男友達といると、すぐ怒ってしまうセフレ男が好きではありませんでした。

やきもちを妬かれるのは嬉しいですが、限度ってものがあります。大体、彼氏じゃなくてセフレですし。。

セフレとのデート中に偶然会った男友達と、すっかり話が弾んでしまったのです。するとセフレは突然何も言わずに、行ってしまったのです。私が慌てて後を追いかけるとこう言いました。「デート中に俺以外の男とは話すな」そう言われてびっくりしました。

もしもこれが逆だったらどうでしょう。きっとセフレ男は普通に何食わぬ顔をして話しているでしょう、でも私だけはいけないのです。そんなおかしな話はありません。

やきもちって限度があります。ひどいやきもちになってくると、女性は嫌になってしまうでしょう。少々のやきもちは嬉しいものです。でもそれが身近なところでのやきもちになってくると、ウザイなと思ってしまうのです。

しかも恋愛感情のない男友達と話しをしただけなのです。いくら何でもひどすぎると思います。自分の器の小ささがうかがえるのです。

男性だったら、もっと自信を持った男性だったら堂々としているでしょう。こんな事なんとも思わないでしょう。そんな男性だったら、私は魅力的に思えるのです。

それなのに、こんな小さい事でいちいちやきもちを妬くなんてどうかと思います。そこでちゃんと話し合いました。そして彼はわかってくれたのです。もしもこれでわかってくれないようだったら、この人とは別れようと思いました。いちいちやきもちを妬かれて嫌な思いをしたくないのです。

男性だったら付き合っているのだから、もっと堂々とするべきだと思います。それができない男性はとても器の小さい男性なのです。

私は何があっても動じる事のない、そんな男性に惹かれます。ちょっとした事は何でもないと思う男性が好きなのです。それなのに、嫉妬したりやきもちを妬く男性が理解できません。そんな事をしていたら、一生うまくいく事も行かないでしょう。特に恋愛の面では、堂々とした男性がモテるのです。

いくら体の関係だけだと言っても、相手の性格が気にならないわけがないです。性格が嫌だと感じる男性とSEXしても楽しくありませんし、自己嫌悪に陥ってしまいます。どうしてこんなクズみたいな男とエッチしてしまったんだろうって。男性の場合、単純に体だけが気持ちいいことがあるようですが、女の場合はそうではなく、精神と体が繋がっているんですよね。精神が気持よくないとカラダも気持ちよくならないのです。

まあ、これは彼氏だったらわからなくもないのですが、どうしてセフレからそこまで言われなければならないのでしょうか。私を自分だけのものに独占したいのなら、彼女になってほしいと正面から告白しなさい!!

SNSでもご購読できます。