セフレOLに彼氏ができたので関係が終了(卒業)したが、もう1回よりを戻してセックスするには?【やり方・方法】

合コンで出会った一般職OLとセフレ関係になり、隔週で会ってランチしてホテルでセックスするというのが半年続いていました。

ある日のこと、「彼氏ができたのでもう会ったりエッチしたりはできないです」というLINEが届き、しばらく続いてセフレ関係が終了しました。

女性の恋愛は上書き保存と言われるように、女性は別の新しい男が好きになったら切り替えが早いですね。

ラインが来る三日前には医師とナースでのコスプレHを楽しんだばかりだったのですが、終わりは一瞬でした。

関係が終了(卒業)したセフレをなかなか忘れられない!

セフレとは言っても、自分の中ではかなり好きになったほうのセフレで、すぐに忘れることができませんでした。

大体、常にセフレは3人ほど確保していますし、自分から卒業していったセフレに未練が残ることは普通ないのですが、このセフレOLに関しては、忘れて切り替えることができなかったのです。

体の相性が良かったですし、サービス精神旺盛で、女性のほうから積極的に服を脱がしてきたり、乳首を舐めてきたり、私の体にまたがって騎乗位で腰を動かしてきたりと、風俗嬢顔負けのプレイには100点満点をあげたいくらいでした。

世の中にはマグロな女性が多いので、セックスを積極的にリードしてくれる女性は超レア。ありがたい貴重な存在なのです。

関係が終了(卒業)したセフレにLINEを送信したが、驚くべき返事が返ってきた

LINEで別れを告げられてから、3ヶ月ほど経過し、私はいても立っても居られなくなりました。

そして、私のほうから「元気?来週ランチにでも行かない?」とLINEを送信。

すると、

「は?お前だれ?」

と驚くべき返事が返ってきました。

3秒くらい戸惑ったのですが、おそらく交際中の彼氏がLINEを見て、勝手に返事をしたのでしょう。

もしかしたら、セフレだったころの卑猥なLINEのやり取りも見られてしまったかもしれません。

まぁ、それは私にとってどうでも良いことです。

私が現在の彼氏とLINEをしても何の意味もありませんから、しばらく放置することにしました。

関係が終了したセフレから再びLINEでメッセージが

翌日、「今の彼氏がLINEを盗み見て、勝手に返信してたみたい。ごめんなさい!」とLINEのメッセージが来ていました。

わざわざそうした連絡をくれるということは、多少なりとも脈があると言えます。

ここは積極的に勝負しようと思い、「久しぶりに色々話したいことがあるんだ。時間とってもらえないかな?」と連絡すると、即OKの返事をもらえました。

彼氏と付き合い始めて3ヶ月となると、ちょうど新鮮味もなくなり、喧嘩が増えて倦怠期が訪れる時期です。

そこまで計算したわけではありませんが、結果としてはナイスタイミングでした。

関係が終了したセフレと再会し、無事セックスできました

OLちゃんも色々とストレスが溜まっていたようで、仕事の愚痴、彼氏の愚痴を聞きながら、ランチで3時間近くお酒を飲みました。

そろそろ店から追い出される時間だったので、次をどうしようか考えていたら、OLちゃんが目を閉じては開け、閉じては開けを繰り返すように。

「ゆっくりできるところに行こうか?」とテンプレ文句で誘い出し、そのまま無事ホテルへ到着。3ヶ月ぶりのセックスを心ゆくまで愉しみました。

元セフレとヨリを戻して再度セックスできた方法の体験談、いかがでしたか?

終了したセフレとヨリを戻して再びセックスする方法ですが、これはかなりタイミングが重要で、新しい彼氏ができてから3ヶ月待つのがオススメです。

付き合い始めて1週間くらいなら、気持ちが固まっていないのでヨリを戻せる可能性もありますが、そこをすぎると、3ヶ月までは待ったほうが良いですね。

自分と別れて1ヶ月や2ヶ月でヨリを戻そうとアタックするのはオススメしません。

SNSでもご購読できます。