セフレと円満に別れる方法!自然消滅を狙うのが基本ですが、嫉妬深い束縛好きなセフレにはハッキリ別れる意志と理由を伝えるべき?

お互い都合の良い時に会えて、深入りせず後腐れのない関係を築けるのがセフレのメリットですが、セフレと別れたい、複数で増え過ぎたいので整理したいときにうまく別れられないパターンもあります。

「好き」という感情が芽生えてしまったり、唐突な別れの切り出しで相手とこじれてしまった場合にどうすればよいか対処法をお伝えしていきますね。

悩ましい!今すぐ別れた方が良いセフレかどうかの見分け方

セフレとの別れは自然消滅が基本

なんとなくセフレと別れたくなってきても、本当に別れるべきか、セフレとしてキープしておいたが良いか、または自然消滅を狙ったほうが良いのか悩ましいことが多いかと思います。

基本的にセフレは「去る者追わず」の関係ですから、別れたいと思ったら自然消滅を狙っていくのがベター。

会いたいと言われても色々適当な嘘をついて会うのを避ければ、そのうち相手も勘付いて自然消滅するのが一般的な流れです。

はっきりと別れる意志を伝えるべきセフレの特徴=「嫉妬しやすい」

ですが、嫉妬しやすい、ネチネチしている、彼氏彼女の関係をほのめかしてくるセフレには要注意。

セフレは自由で束縛がないのが良いところなのに、嫉妬したり束縛したりしてくるセフレは、セフレ関係が一体どういうものかを理解できていません。

きっと頭では理解できていても、心で理解できていないのだと思います。

そういうセフレとだらだら関係を続けるのはトラブルの原因になりますし、自然消滅を狙おうと思っても、相手は空気を読めずにLINEや電話をし続けけてきます。

こういうセフレにはハッキリと別れる意志を伝えて別れたほうが良いです。

面倒なセフレとの円満な別れ方は、否定しづらい理由をはっきり伝えること

では、そうした面倒なセフレと別れるにはどうしたら良いのでしょうか。

ずばり、否定しづらい理由を示して別れるのが良いです。

例えば、「仕事が忙しくなった」でも良いですし、嘘をついて「別の都道府県に転勤が決まった」でも良いでしょう。

「他に好きな人ができた」でも良いですし、「親族の看病で忙しくなった」でもOKです。

別れる理由が、相手のセフレに問題があるからはNG

ポイントは、相手のせいにしないことですね。

「相手とのセックスが気持ちよくない」とか、「嫉妬深いところが嫌」だとか、たとえ本当のことだとしても言ってはいけません。

批判されるのは相手にとって嬉しいことではありませんし、かえってややこしいことになります。

また、相手の問題に原因があるとすれば、相手は「自分が変わればセフレ関係を続けられる」という思考になってしまいます。

「もっとちゃんとするから別れないで!」と言われ、うまく別れられなくなってしまいますよ。

これはセフレでも彼氏彼女でも同じことですね。相手のせいにするのは良くないのです。うまくオブラートに包みましょう。

最終手段!別れを切り出しても別れられないセフレは完全無視

うまく理由をつけて別れを切り出しても納得しないセフレなら、最終手段として、LINEのブロックや電話の着信拒否機能を使い、完全にシャットアウトするのをオススメします。

相手は傷つくかもしれませんが、こればかりは仕方ありません。

厄介なセフレに家の住所を知られている場合は要注意

しかし、自宅の住所を知られている場合は要注意。激昂したセフレが家に突然訪れてきて危険なことをする可能性もあります。

突飛な行動をしそうなセフレに住所を知られている場合は、引っ越すのも手段です。

お金はかかりますが、引っ越すことで色々と運気を変えたり、新たな気分でリスタートすることもできます。

たかがセフレですが、別れ話でこじれると自分の仕事、精神面など多方面に悪影響をもたらしますから、リセットするために引っ越しするのも検討してみてはいかがでしょうか。

今更ではありますが、厄介そうなセフレは家に呼ばずラブホなどでセックスするのが良いですね。

【おすすめ】セフレ探したいならPCMAX(※18禁)登録は必須!みんな使ってる!

トップに戻る⇒安心確実なセックスフレンド(セフレ)の作り方・探し方【おすすめ募集掲示板サイト】

 

セフレと円満に別れる方法!自然消滅を狙うのが基本ですが、嫉妬深い束縛好きなセフレにはハッキリ別れる意志と理由を伝えるべき?の関連記事

SNSでもご購読できます。